トップ > 古賀市からのお知らせ(最新情報) > 高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)を使用した機器の処分期間について

高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)を使用した機器の処分期間について

2017/01/18環境課

平成28年8月にPCB特別措置法が改正され、施行されました。
これにより、高濃度PCBを使用した機器を、原則、下記期間までに、中間貯蔵・環境安全事業株式会社に処分委託することが義務付けられました.
また法改正に伴い、県への届出内容の変更・追加も行われています。

   高濃度PCB使用機器         処分期間
  大型変圧器・コンデンサー等    平成30年3月31日
  安定器及び汚染物等        平成33年3月31日

所有する機器にPCBが含まれていることがわかった場合は、速やかに、県保健福祉環境事務所に連絡してください。

問い合わせ先

宗像・遠賀保健福祉環境事務所
 電話番号 (0940)36-6322


このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram