トップ > 古賀市からのお知らせ(最新情報) > 船原古墳が古賀市初の国史跡に指定されました

船原古墳が古賀市初の国史跡に指定されました

2016/10/04文化課

10月3日、古賀市の船原古墳が正式に国史跡に指定されました。
国の指定を受けることができるのは文化財の中でも特に重要と認められたもので、古賀市では初となります。
船原古墳の国史跡指定を記念して、11月1日(火)~12月11日(日)の期間、古賀市立歴史資料館で「船原古墳展」を開催します。
ぜひご覧ください。
また、11月19日(土)13時30分からリーパスプラザこが交流館で、佐賀大学の重藤輝行教授を招いての記念講演も開催します。
船原古墳からは豪華で多彩な遺物が出土しており、全貌が解明されるにはまだまだ時間がかかりますが、
最新の情報は随時、市民の皆さんにお知らせしますので、今後の情報にご注目ください。

問い合わせ先

古賀市教育委員会文化課文化財係 電話092-940-2683


このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram