トップ > はじめようコガ生活 > 古賀有名人名鑑

住むなら古賀だね!

古賀有名人名鑑

各界で活躍する、古賀市ゆかりの人を紹介します。

古賀市ふるさと大使

演歌歌手 千鳥綾(ちどり・あや)
演歌歌手 五十川綾(いそがわ・あや)
演歌歌手への歩み
幼少時代から歌うことが大好きで、友人たちとよくカラオケボックスに通っていたそうです。
学生時代は吹奏楽部に所属し、毎日フルートの練習に明け暮れていました。...
続きを読む
演歌歌手 静太郎(しずか・たろう)
演歌歌手 静太郎(しずか・たろう)
歌手までの道のり
幼稚園の頃には人前で歌っていた記憶があるほど歌好きな少年で、いつかは歌手になりたいという夢をずっと心に抱いていた。
だが、歌手になるには、レッスン代など多くの費用が必要になると思い、一度は夢をあきらめ、高校卒業後は運送会社に就職。...
続きを読む
芸人 博多大吉(はかた・だいきち)
芸人 博多大吉(はかた・だいきち)
平成24年5月から古賀市ふるさと大使として活躍。
就任した平成24年、翌年の25年にリーパスプラザで吉本興業の人気芸人らとともにお笑いライブを開催するなど、精力的に古賀市のにぎわいづくりに取り組んでいる。...
続きを読む

古賀市出身の有名人

医師 薄恕一(すすき・じょいち)
医師 薄恕一(すすき・じょいち)
慶応2年(1866年)、糟屋郡席内町(古賀市筵内)生まれ。
15歳のときに出会った医師に可愛がられたことをきっかけに医学を志し、明治20年に知人を頼って大阪へ。...
続きを読む
画家 赤星孝
画家 赤星孝(あかぼし・たかし
少年時代・画家を志す
「青柳の赤星医院」、「やけど治療の赤星」と聞けば懐かしく思われる方も多いのではないでしょうか。
画家、赤星孝(本名・孝夫)は、1912(明治45)年7月1日、青柳で代々医院を営む父弥太郎、母るいの長男として生まれました。...
続きを読む
特撮映画美術監督 井上泰幸(いのうえ・やすゆき)
古賀での少年時代
小野村(現在の古賀市薦野)に8人兄弟の7人目として生まれた泰幸少年は、父親の死に伴い、席内村(現在の古賀市天神付近)に居を移します。...
続きを読む

問い合わせ先

経営企画課
広報秘書係 電話:092-942-1346 Eメール:pr-koho@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram