トップ > 市役所のご案内 > 市役所の仕事としくみ > 環境課 > 家庭ごみの出し方 > 分別収集(資源ごみ・不燃ごみ)

分別収集(資源ごみ・不燃ごみ)

分別収集日程案内

分別収集とは

  • 分別収集の様子 古賀市では、月に1回地域の公民館や公園などに専用の容器を設置し、資源ごみ・不燃ごみの回収を行っています。回収場所(分別ステーション)は居住地の隣組合ごとに指定されており、専用容器の設置・集積は当番制などにより、住民の皆さんの手によって行われています。
    専用容器(コンテナ・エコバッグ)の設置・集積は下記の手順を参考に行ってください。

    分別収集の準備
    分別収集の前日までに、分別ステーションにコンテナ、エコバッグが搬入され、シートをかぶせて置いています。
    ・決められた時間(開始時間前に準備が完了するように)に来て道具を出す。
    ・コンテナ、エコバッグを組み立てて並べ、名札をかける。(コンテナは2段に積み重ねると作業がしやすいです)
    ・世話人の腕章をつける。

    分別収集の時
    ・区分どおりに出されているか、洗って出されているか、異物が取り除かれているか確認し、指導する。
    ・コンテナが8分目(乾電池、陶磁器は重いので半分)程度になったら、品目ごとにまとめて後ろに段積みする。
    ・飲料缶、ペットボトル、発泡トレイ、梱包材ほか、その他プラスチック製容器包装はエコバッグに移し替える
    (はじめからエコバッグに直接入れてもかまいませんが、まずコンテナに入れると異物の取り出しがしやすくなります)。
    ・飲料缶のエコバッグは重くなるので、7分目程度で取り替える。

    分別収集の後
    ・終わったらコンテナ、エコバッグ、コンテナに入らない金物を整理し、全体にシートをかぶせゴムバンドで縛る。

    注意!
    エコバッグに入れ替えるとき名札を間違って混入しないように、名札をコンテナからはずして移し替えてください。

分別収集で出せるもの・出し方

分別収集で出せるもの

分別収集品目の分け方・出し方
分別区別品例出し方と注意収集の容器
飲料缶 飲料缶

お茶、ジュース、ビールなどの飲料物が入っていた缶

・中身を空にして洗ってつぶさずに出す

・ボトル缶はキャップをつけたまま出す

飲料以外のものが入っていた缶、完全につぶれた缶、汚れや腐食のひどい缶は「金属混合物」へ

エコバッグ
びん びん 飲料物、調味料、化粧品、食用油、医療薬などが入っていたびん

・中身を空にして洗って出す

・キャップ、リングは容易に外せるものは外して出す

・ラベルは剥がさずに出す

・一升瓶、ビールびんなどのリターナブルびんは、なるべく販売店へ戻す

割れたびん、汚れのあるびん、農薬等の劇物が入っていたびんは「ガラス」へ

コンテナ
ガラス ガラス ガラス製品(ガラス製食器など)、耐熱ガラス製品(哺乳瓶など)、「びん」対象外のびん

・中身を空にして洗って出す

・ガラス以外の部分で容易に外せるものは外して出す

・ガラスなどを包んでいた紙や袋は取り除いて出す

コンテナ
陶磁器 陶磁器 皿、茶碗、湯飲み、植木鉢など

・汚れを取り除いて出す

・金属やプラスチックなどの別素材が付いている部分は取り除く

・陶磁器を包んでいた紙や袋は取り除く

コンテナ
蛍光管 蛍光管 蛍光管、電球、グロー球

・割らないで出す

・蛍光管等を包んでいた紙や袋は取り除く

割れているものは「ガラス」と「金属混合物」へ分けて出す

コンテナ
長い物は灰色コンテナ
乾電池 乾電池 乾電池、ボタン電池、充電式乾電池、リチウム電池

・電池などを包んでいた紙や袋は取り除いて出す

車、バイクなどのバッテリーは出せません。

リサイクルマークがついた小型充電式電池は、なるべく電器店、ホームセンターなどの回収ボックスに出す

コンテナ
紙パック 紙パック 飲食物が入っていた紙パック(牛乳、お酒、ジュースなど)

・洗って、開いて、乾燥させる

・金属やプラスチック等の別素材が付いている部分は取り除く

内側がアルミコーティングされているもの、汚れのあるものは「可燃ごみ」へ

コンテナ

梱包材

(発泡スチロール)

梱包材ほか 発泡スチロール製梱包材(保冷箱、緩衝材など)

・汚れを取り除き洗って乾燥させる

・20cm角程度の大きさに割って出す

・汚れのあるものは「可燃ごみ」へ

エコバッグ
ペットボトル ペットボトル 飲料、調味料等の入っていたペットボトル(何色でも可)

・中身を空にして洗ってつぶさずに出す

・リングは外さなくてもよい

・汚れのあるものは「可燃ごみ」へ

※キャップ・ラベルなどは取り除き、「プラスチック製容器包装」へ

エコバッグ
プラスチック製容器包装 その他プラスチック製容器包装

商品を包んでいるプラスチック製のもの(プラマークがついているもの)

(菓子袋、レジ袋、洗剤容器、食品トレイなど)

・汚れを取り除き洗って乾燥させる

・プラスチック素材以外のもの(紙製のシール、ラベルなど)は容易に外せるものは外して出す

・食品トレイのラップは外して出す

・汚れのあるもの「可燃ごみ」へ

エコバッグ
金属混合物 金属混合物 ・小型電化製品(40cm×30cm×30cm以内のもの)
・金属性キャップ、鍋、包丁、缶詰缶、コード、完全につぶれた飲料缶
・出すときの大きさが100cm×25cm×15cm以内の金属製のもの(傘の骨、カーテンレール、波板、トタン)
金物以外の材質で容易に除ける物ははずす。 コンテナ
スプレー缶 スプレー缶 スプレー缶、エアゾール缶、カセットボンベ 中身を使い切って出す コンテナ
※可燃ごみ、粗大ごみは出せません。

出し方
分別収集品目はそれぞれの出し方により分別して、ステーションに持ってきてください。
ステーションでは世話人さんの指示に従い、ごみを入れてきた袋から出して、コンテナに入れてください。

収集日、出す時間について
行政区分別収集日備考
古賀北区、古賀南区、中川区、鹿部区、日吉台区、古賀東区、花鶴丘(1丁目区、2丁目1〜3区、3丁目区) 毎月第1番目の日曜日 時間、場所は地域ごとにきめられています。
病院区、千鳥北区、千鳥南区、千鳥東区、さや団地区、舞の里(1〜5区) 毎月第2番目の日曜日(さや団地区は第2番目の日曜日後の火曜日)
花見南区、花見東1区、花見東2区、北花見区、筵内区、久保区、久保西区、庄北区、庄南区、古賀団地区、中央区、高田区、千鳥タウンコート区 毎月第3番目の日曜日
谷山区、小山田区、薬王寺区、米多比区、薦野区、新原区、今在家区、青柳区、小竹区、町川原1区、町川原2区 毎月第4番目の日曜日
1月の収集日については変更になることがあります(変更の場合は、広報やホームページ等でお知らせします)。

古賀市民エコロの森分別収集

平成19年4月より、エコロの森古賀清掃工場において、分別収集を月3回実施しています。
お住まいの地域の分別収集に出せなかった場合などにご利用ください。
古賀市役所庁舎裏の分別収集は、平成19年3月をもって終了しています。ご注意ください。

1.実施日
2017年4月〜2018年3月
4月 5(水)、
11(火)、
19(水)
7月

5(水)、
11(火)、
19(水)

10月 4(水)、
10(火)、
18(水)
1月 10(水)、
16(火)、
24(水)
5月 10(水)、
16(火)、
24(水)
8月 2(水)、
8(火)、
16(水)
11月 1(水)、
7(火)、
15(水)
2月 7(水)、
13(火)、
21(水)
6月 7(水)、
13(火)、
21(水)
9月 6(水)、
12(火)、
20(水)
12月 6(水)、
12(火)、
20(水)
3月 7(水)、
13(火)、
28(水)
※マナーを守り、ゆずりあいの精神、ゆとりの心をもって、スムーズな分別作業に心がけましょう。
※分別収集における事故には一切の責任を負いかねますので、十分な注意をお願いします。

2.収集時間
10時15分から12時45分まで

3.出せるもの
分別収集品目(資源ごみ・不燃ごみ)
出し方詳細は分別収集で出せるもの・出し方をご覧ください。

新聞、雑誌、段ボール、古布
出し方詳細は古紙類等集団回収奨励金制度をご覧ください。

4.場所
古賀清掃工場
古賀市筵内1970番地1  所在地・アクセス方法(別のウィンドウが開きます)

分別収集Q&A

質問事項をクリックして下さい。
Q1:使い捨てライターはどの区分で出すのですか?
Q2:カミソリはどの区分で出すのですか?
Q3:缶はつぶして?それともつぶさずに出すのですか?
Q4:食用油の缶・びんは洗って出すの?また、どの区分で出すのですか?
Q5:びんのラベルははがして出すのですか?
Q6:缶詰の缶はどの区分で出すのですか?
Q7:缶詰の缶のフタははずすのですか?
Q8:ペットフードの缶はどの区分で出すのですか?
Q9:スプレー缶、カセットボンベは穴を開けなければいけませんか?
Q10:自転車は分別収集のときに出してもいいのですか?
Q11:調理時に使うアルミホイルは分別収集に出すのですか?
Q12:傘はどの区分で出すのですか?
Q13:車のタイヤ・バッテリーは分別収集に出せるのですか?
Q14:塗料が入っていた缶は出せるのですか?
Q15:大型プラスチック製品やたんす・じゅうたんは出せるのですか?
Q16:薬が入っていたびんはどの区分で出すのですか?
Q17:充電池やボタン電池も出せるのですか?
Q18:ポテトチップスの袋など、内側にアルミが貼ってあるものは?
Q19:ペットボトルのふたなど、プラマークがついていないのですが?
Q20:りんごなどの果物を包んでいる白いネットや、みかん・たまねぎのネット袋は?
Q21:飲料缶のうち、ふたがねじ式のボトル缶は、ふたをはずして出すのですか?
Q22:飲料缶に付いている、懸賞の小さなシールははがすのですか?

Q1:使い捨てライターはどの区分で出すのですか?
A1:
必ず最後まで使いきってから、分けることができるものは、上の金属の部分を「金属混合物」、下のプラスチックの部分を可燃ごみで出してください。分けることができないものは、「金属混合物」で出してください。

Q2:カミソリはどの区分で出すのですか?
A2:
「金属混合物」で出してください。(替刃や針は新聞やアルミホイル等に包んで出しても構いません)。

Q3:缶はつぶして?それともつぶさずに出すのですか?
A3:
つぶさずに出してください。つぶした缶を多量に入れると袋が重くなってしまい、持ち運びが困難になってしまいます。完全につぶれた缶は、金属混合物に出してください。

Q4:食用油の缶・びんは洗って出すの?また、どの区分で出すのですか?
A4:
最後まで使いきって、下のように区分してください。
食用油の缶→「金属混合物」
きれいに洗った食用油のびん→「びん」
汚れた食用油のびん→「ガラス」

Q5:びんのラベルははがして出すのですか?
A5:
何が入っていたか分かるよう、はがさずに出してください。

Q6:缶詰の缶はどの区分で出すのですか?
A6:
スチール製、アルミ製にかかわらず、「金属混合物」に出してください。

Q7:缶詰の缶のフタははずすのですか?
A7:
はずしてもはずさなくても結構です。はずれたフタ、本体ともに「金属混合物」に出してください。

Q8:ペットフードの缶はどの区分で出すのですか?
A8:
「金属混合物」に出してください。

Q9:スプレー缶、カセットボンベは穴を開けなければいけませんか?
A9:
中身を使い切ったら、穴を開けなくても構いません。

Q10:自転車は分別収集のときに出してもいいのですか?
A10:
粗大ごみとして収集業者へ電話で申し込んで出してください。

Q11:調理時に使うアルミホイルは分別収集に出すのですか?
A11:
手で簡単に丸められるようなアルミホイル(アルミ箔)は、可燃ごみで出してもかまいません。

Q12:傘はどの区分で出すのですか?
A12:
コンテナに入る長さのものは金属混合物、コンテナに入りきれない長い傘は粗大ごみとして収集業者へ収集を申し込んでください。

Q13:車のタイヤ・バッテリーは分別収集に出せるのですか?
A13:
古賀市では回収していません。専門の業者に引取りを依頼してください。

Q14:塗料が入っていた缶は出せるのですか?
A14:
最後まで使いきって、布などでできるだけ中身を拭きとって「金属混合物」で出してください(洗って出す必要はありません)。

Q15:大型プラスチック製品やたんす・じゅうたんは出せるのですか?
A15:
粗大ごみは分別収集では回収していませんので、粗大ごみとして収集業者に電話で申し込んでください。

Q16:薬が入っていたびんはどの区分で出すのですか?
A16:
飲み薬(口に入れて害がないもの)が入っていたびんは「びん」の区分で出してください。それ以外の薬(塗り薬等の口に入れて害があるもの)が入っていたびんは「ガラス」の区分で出してください。迷ったときは「ガラス」の区分で出してください。

Q17:充電池やボタン電池も出せるのですか?
A17:
「乾電池」の区分で出すことができます。

Q18:ポテトチップスの袋など、内側にアルミが貼ってあるものは?
A18:
プラマークがついていれば「プラスチック製容器包装」で出してください。

Q19:ペットボトルのキャップなど、プラマークがついていないのですが、出せますか?
A19:
プラスチック製の容器や包装であれば「プラスチック製容器包装」の区分で出すことができます。キャップ類などは、キャップ自体ではなく本体や外側の包装などにプラマークが記載されている場合が多いようです。

Q20:りんごなどの果物を包んでいる白いネットや、みかん・たまねぎのネット袋は?
A20:
「プラスチック製容器包装」の区分で出すことができます。

Q21:飲料缶のうち、ふたがねじ式のボトル缶は、ふたをはずして出すのですか?
A21:
付けたままで、「飲料缶」に出してください。ふただけの場合は、「金属混合物」に出してください。

Q22:飲料缶に付いている、懸賞の小さなシールははがすのですか?
A22:
ついたままで「飲料缶」に出せます。

問い合わせ先

環境課
ごみ対策係 電話:092-942-1127
Eメール:kankyo@city.koga.fukuoka.jp


このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram