古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

つながりひろば 紹介

つながりひろば 紹介

   


 


*** つながりひろば リーフレット ***


LINEショップカードのご案内はこちら


所在地 古賀市中央2-13-1(リーパスプラザこが中央公民館1階)
交通アクセス JR古賀駅東口から徒歩6分
九州自動車道古賀ICから車で5分
設備
  • 情報掲示板(市民活動に関する情報、登録団体活動情報)
  • ミーティングスペース

   ①用途や人数に合わせて最大20名まで利用できます。

   ②市民活動に伴う会議、事前の打ち合わせや準備作業、

    交流等に利用できます。             

   ③ご利用は、原則として2時間までです。

   ④登録団体は、翌月分まで事前予約ができます。

   ⑤飲食可能          

  • 団体連絡ボックス
  • 物品貸出

  ジャンパー、腕章、名札

  • ロッカー          
利用時間 9時〜17時
休所日 毎週日曜・月曜日、祝日(月曜日が祝日の場合は開所、翌平日が休所)
年末年始(12月28日〜1月4日)
利用料金

施設の利用は無料です。

  



施設内に有料(20円~30円)の飲み物あり。 

利用申込 つながりひろばへご相談ください。(電話可)
受付時間 開所日の9時~17時
問い合わせ先

つながりひろば(市民活動支援センター)

運営:特定非営利活動法人 エコけん
電話:092-942-1352 FAX:092-942-1353

Eメール:tsunagari@npo-ecoken.sakura.ne.jp


ページTOPへもどる

LINEショップカードのご案内

LINEショップカードでポイントを貯めよう!

LINE つながりなかま に登録するともれなく1ポイントもらえます

5ポイント貯まったら、つながりひろばの美味しいバリスタコーヒー1杯(20円)をサービス!

    


このような場合に1ポイント差し上げます


  • LINE つながりなかまに登録(個人)
  • ハッピーデイに参加(個人)
  • 古布ティッシュ切り(個人)
  • 古布ティッシュ・Tシャツ・使用済み切手持ち込み(個人)
  • 古布ティッシュを届けてくれた(個人)
  • ボランティア募集(団体)
  • チラシ・ポスターの持ち込み(団体)
  • ハッピーデイ担当団体(団体)

※ LINEをご利用でない方へは、紙製のつながりカードを発行しています

  同じ条件でポイントが貯まりますので、スタッフにお申し付けください

ページTOPへもどる


サイトマップはこちら。

問い合わせ先


つながりひろば(市民活動支援センター)
電話:092-942-1352
FAX:092-942-1353
Eメール:tsunagari@npo-ecoken.sakura.ne.jp

ページTOPへもどる

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進課 地域振興係
電話:092-942-1165


このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.