古賀市役所

背景色変更

文字サイズ

街角スナップ

街角スナップでは皆さんからの投稿をお待ちしております。投稿フォームからの簡単送信はこちらへ

五月晴れに映える、菜種の炎

菜種の炎

5月17日、恒例のからしたたきが行われました。
からしたたきとは、切り倒して乾かした菜の花から種をとる作業のことです。昭和40年代前半までは作物として出荷するため、盛んに行われていました。
近年、菜の花まつりが開催れるようになると再開され、今年は200kg近くの種を収穫できました。
寒咲菜花という種類なので菜種油はとれませんが、今年の11月くらいに種まきをして、また来年の菜の花まつりが楽しめます。
収穫後の枯れ草に火をつけると、勢いよく燃えあがり、夏の到来を演出していました。


Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL




このページに付箋をつける
LINEで送る

ページトップに戻る

翻訳ウィンドウを閉じる
Multilingual Living Information website【多言語生活情報サイト】
日本の生活で困ったことはありませんか?必要な情報を正確に届けるため13もの言語で、安心して暮らすためのたくさんの情報を提供します。

【Multilingual Living Information website】
Do you have any trouble with your life in Japan? We are going to provide you a lot of information for your safety Japanese life using 13 languages .

Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba> 【福岡県国際交流センター<こくさいひろば>】
福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。海外からの留学生の窓口、アジア若者文化の発信拠点として様々な事業を行うほか、安心して暮らすための情報提供をします。

【Fukuoka International Exchange Foundation<Kokusaihiroba>】
“Kokusaihiroba” is kind of organization for all Japanese and foreigner in Fukuoka prefecture.
“Kokusaihiroba”offers various activities as information center for foreign students and young Asian culture in addition to safety and comfortable Japanese life.