トップ > 市議会 > 議会トピックス > 一般質問(2日目)6人が議論を展開

一般質問(2日目)6人が議論を展開

2016/12/13議会事務局

H281213一般質問2日目
12月13日の午前9時30分から2日目の一般質問が行われました。この日は6人が市執行部と議論を展開しました。
質問した議員とテーマは次のとおりでした。
吉住長敏議員(1.指定管理者施設利用者の声を直接聴く何らかの措置を 2.地域は自らの手で守る防災のカナメ機能の現状と今後 3.古賀市職員の市内居住促進を実効あるものとするために)、福崎智之議員(1.西鉄宮地岳線跡地の活用について)、平木尚子議員(1.住みよい古賀市へ目指すものは)、阿部友子議員(1.まちの活性化は人づくりから)、村松謙二議員(1.公共交通政策は「まちづくり」に欠かせない重要な手段である)、奴間健司議員(1.2025年問題という大津波に備え防波堤の構築を、2.情報はまちづくりのビタミン 発信方法のバージョンアップを)
詳しいやりとりはインターネット録画配信をご覧ください。

 平成28年12月13日
 古賀市議会議長 結城弘明



このページに付箋をつける
はてなブックマークに登録
LINEで送る Clip to Evernote Check

古賀市役所
〒811-3192 福岡県古賀市駅東1-1-1 電話:092-942-1111(大代表) Eメール:info@city.koga.fukuoka.jp
市役所開庁時間 8時30分~17時(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)

現在スタイルシートが適用されていないため画面上のデザインは再現されていません。スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
Twitter
Facebook
Instagram